2006年03月12日

追いコン

企画してくれた現役の皆さん
そして忙しい中、足を運んでいただいた指導陣・OBの皆様
このような会を催していただいてありがとうございました。

追いコンの写真は私の個人的なフォトアルバムに掲載しておきたいと思います。
このHPの管理人さんがきちんとコンスタントに更新できるようになったらリンクを貼ってもらおうと思います。
ちなみに、全日学・新人戦やその他の行事の写真がわたしのアルバムの中にあるよ。
早く見たかったら更新してね。
DSC03705-2.JPG

なかなか、考えてはいたんだけどうまく言えなくて。
自分の思うことをどんどん言ってたら、まとまりのないことを言ってたと思います。

追いコンに来られていなかった先輩方にもたくさんおられるので
2重になるけど、振り返って見たいと思います。
去年11月の全日本学生に出て、総合の余力審査で失権した後、コーチ陣や先輩方に報告を行っていました。
自分の4年間の大学馬術が終わったのを実感していたのと同時に自分がここまでこれたのは、自分の実力だけでなく、調教に携われてきた方々の積み重ねがここにあることを改めて実感しました。そしてそのありがたみはとても大きなものだと思いました。
身近なところで総合の野外を走られていた田村先輩や山田先輩が以前に東京の試合にブルルを連れてきていただいて、馬が経験していたため、先輩からのアドバイスを自分の試合に活かすことができたのです。
馬術部の馬たちは、先輩方の経験・努力の結晶でないでしょうか?と思います。
いわゆる馬術部の財産といえるのでしょうか?
馬は非常にたくさんのことを語って、教えてくれます。たとえそれが新馬だろうが古馬であろうが関係ないと思います。私の中で、馬が自分に語ってくれ、自分がその言葉を聞けることができること、それが人馬一体であるのではないかと言う答えになりました。こう振り返ってみると、たくさんの馬から教えられ、僕は幸せだったと思います。

自分が担当していた旭皇号も東京へ初めて連れて行くことができました。
確かに、無謀な挑戦であったことは否定しません。
自分が初めて全日本の競技に出たのが旭皇号でのトレーニング飛越であり、会場の空気に呑まれて何もできなかった自分がいました。その中でも、初めての場所で怖かったにもかかわらず彼は、一生懸命飛んでくれました。そんな彼に負けられない、いける所まで挑戦だと吹っ切れられました。ありがとう。
東京から帰って、しばらく僕は休んでいたのですが、最近乗っていて、彼の飛びが変わったと思いました。自分が乗ってきた中で、一番いい状態である。
この好調の原因が、東京によるものならば、僕はひとつ財産を積み重ねることができたと思います。後輩の皆さんがんばってください。彼を更なる高いレベルへ導いてください。

言い忘れていたし、こんなこと面と言うことが恥ずかしかったのですが
同期の仲間がいてくれたから、充実した生活が送れたと思います。ありがとう。
7年間も一緒だが、考え方もなかなか合わずに(後輩をいじめることだけは合っていたのだが)苦労をかけたであろうし、部活をまとめてあげてくれた、げじ
おんなじ学部の腐れ縁か?幹事長と会計の腐れ縁か?結構一緒にいる時間の長かった、おばちゃん
怪我や病気が大変だったか?けど、会計やおれのわがまま聞いてくれたりと、影のまとめ役で部活の支えてくれた、石井さん
ただ1人清心で、苦労したことは山ほど。けど、負けそうで負けなかったガッツはすごいよねって思ってしまう、ナッチ
考えていることは深くまでわからなかったが(笑)、才能はピカイチ、よく部活中につるんでいた、ニイニイ
結果的に学典の権利譲ってくれたことになる、高澤さん
一人一人ここに書ききれないくらい、思い出でいっぱいです。

後輩のみんなもまとめてですまないが、ありがとう。
おれは誰かの目標になれたのか?
これからの誰かの目標になれる人になれるように頑張ってください。
あの追いコンの場で、悔いのないように。
旭皇をよろしくお願いします。

馬から離れることは少々実感ないのですが、新しい地での研究に力を注いでいきたいと思います。
posted by オカダイウマ部員 at 17:40| 岡山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
4年生のみなさん、卒部あ〜んど卒業おめでとう!!
げじ(・・・?くろ?もじゃ?・・どれがエエんやろ・・)、と松は高校からずっと腐れ縁みたいな感じで長い付き合いでしたね。
松へ
大阪へ行って、違う環境に慣れるのに苦労するとは思うけど、いじけずに頑張ってね!!時折、元気な様子を見せてください。
げじ へ
もう少し付き合いがあることになると思います。就職活動やら研究やら大変だろうと思いますが、けじめつけてしっかりとこなして下さいな。

等々・・一人ずつ書いてたらきり無いな・・・

とにかく!!!みなさんこれからもしっかり頑張ってくださいね(^^)応援しています。
Posted by ドル@広大 at 2006年03月12日 23:39
ってゆうか、長っっ!
それだけ充実した部活だったってことだよね(^^
Posted by yh at 2006年03月13日 13:56
何回も書くようなことじゃないかもしれないけど、これだけは言わせてほしい。


左端のトヨがイカす。(あっ、シンちゃんも)
Posted by yh at 2006年03月13日 15:12
遅れましたが、ドルトムントさんもお世話になりました。
本文は長いですが、まだまだ書ききれていないことだらけですよ。それだけ自分の中で充実していたということだと思います。言い換えれば、このスペースに書ききれるならば、それほど充実したものでないと思います。
Posted by まt at 2006年03月21日 17:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。